山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< いま風の蕎麦 | main | ロウソクでお湯を沸かす >>
いつのまにか
いつのまにか3月21日が過ぎ去った。


梅漬けを沢山いただいた。
好みの味に変えてみた。
もともと低塩で粒もおおきく立派な梅なので、甘く煮て、皮を超やわらかくしてみた。
意外と簡単。
ポイントは火加減。
到達温度は50℃まで。
到達時間を60分で。
味付けは好みで。
ゆっくり冷やす。

「美味し!」



いただいた梅漬けは、ある程度漬かっていたので、上記煮込みを一回だけ。
所謂「梅の甘露煮」の完成です。


JUGEMテーマ:日記・一般
| つぶやき | 22:16 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いいな〜。お酒に合いそうですね。梅といえば、小生、この時期は梅肉エキスを愛飲しています。クエン酸効果か、単なる気休めか、お湯に溶いて飲んだ翌朝は目覚めもすっきりです。

| DUMB | 2011/03/27 8:13 PM |
DUMBさん、こんばんは。
いただいた梅漬けがあまりにも立派な梅だったので、甘露煮に挑戦したのです。今まで如何にして梅の皮を軟らかくするかに腐心しておりましたが、今回は如何にして皮を傷つけないかに神経を使いました。
| boss | 2011/03/27 11:38 PM |
お久しぶりです。
あまりにも美味しそうなので、コメントしてしまいました。
梅の甘露煮、美味しそう〜〜〜!!!のひと言です。
急に、とてつもなく梅干が食べたくなりました。
そして、DUMBさんの、「お酒に合いそうですね。」
のコメントを読んで、さらに食べたくなりました。
明日、買いに行きます(笑)。
こんなに美味しそうなのがあるといいですが・・・。
(笑)。
| smile | 2011/04/01 1:29 AM |
smileさん、お久しぶりぃ。
販売されている梅漬けなら、比較的容易に甘露煮ができますよ。
粒の大きめな、かつあまり高級ではないものの方が、材料としては扱いやすいでしょうね。
直メを下さったら、作り方を伝授いたします。
| boss | 2011/04/01 9:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242666
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE