山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 良書のご紹介 | main | ボイラーの修理 >>
シュレーディンガー猫状態光パルスの量子テレポーテーション
これで量子コンピュータが実現できるとの記事があった。
ここ
ここも
Science
う〜ん。
先は長いのだろうなぁ。
でも「観測問題を解決した解釈は未だにない。」というのが常識的な理解だと思っていたのですが。
「間接的に観測することで・・・」なんて、そんなにシンプルな事なの? しかも実験しちゃったとぉ。
簡単な事ではないのだろうけれど・・・。


JUGEMテーマ:日記・一般
この古澤明という研究者は1998年、世界初の量子テレポーテーション実験に成功して、Scienceのその年の10大ニュースに選ばれた。
| - | 21:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
4月号のサイエンス誌が届いていないのですが、少しでも理解できるか楽しみにしています。
愛読書、ミチオ・カク著「パラレルワールド」にエルビン・シュレーディンガ―の「猫の問題」が記されていました(191頁)。正直、理解できません。この本で、印象に残った文言は、「量子力学を理解している人はいないと言っていいだろう」・リチャード・ファイマン。「量子力学に衝撃を受けない人は、それを理解していない」・ニールス・ボア。
| LEE | 2011/04/25 8:47 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://e-mountain.jugem.jp/trackback/1242670
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE