山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 今日で全てが終わるさ | main | クロ−ド・アレグレ >>
一匹目のペンギン
偶有性の海に飛び込み、serendipityを磨く

ペンギンは集団で行動し、育雛期(いくすうき)が終わると巣立ちをします。

育雛期は警護期(けいごき)とクレイシ期に分かれています。
クレイシ期では両親は採餌(さいじ)に出かけ、クレイシと呼ばれるヒナだけの集団が作られるのです。
巣立ちは親鳥がその若鳥をともない海へ出ます。
若いペンギンにとって初めての海です。
もう親は頼れません
翌年また同じつがいが落ち合って子作りをするのだそうです。
ハーレムを作る哺乳類とは異なり、一夫一婦なのだとか・・・

海際の岩場で密集して、その時を待っているかのようですが
最初の一匹が飛び込むと、それを切欠に次々と大海へ飛び込むのです。


わたしが偶有性の海へ飛び込むまで


0日2011.8.11.更新

(実質的勤務残日数です)
JUGEMテーマ:日記・一般
私は、長らく勤めておりましたが、この8月一杯で退職します。
いろいろとお世話になった方々には、改めてご挨拶いたします。
このblogは継続します。
さらに、会社を離れた後、実名で運用しようと考えております。

偶有性の海に飛び込み、serendipityを磨く



きょう(8月9日)の日経ビジネスonline、名言・迷言〜ビジネス語録

雇用を削減してCSR活動に取り組んでも、社会的な責任を果たしているとは言い難い。

     ジェイ・B・バーニー・米オハイオ州立大学経営大学院教授

とあった。
なるほど多くの企業が苦しんでいるのだろうなあ。
某社も、CSRにご執心なわけですが、この際当分の間CSRの看板は降ろしたほうが良いのではないのか。

| つぶやき | 10:58 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
8月一杯なのですね。
長い間お疲れ様でした。
| 萩原俊明 | 2011/07/28 9:00 PM |
萩原さん、こんばんは。
労使双方に事情があり、希望退職を同意したということです。
会社側のの最初の一言に、信頼関係が破壊されましたよ。
まあいろいろと口説いても関係が修復できるはずもなく、ニコニコと同意したのでした(笑)。
そう簡単に次の仕事が見つかるわけもなく、しばらくは自由な時間を過ごそうと考えております。
ではまた。
| boss | 2011/07/28 9:55 PM |
鳥にも魚にもなれる
賢いペンギンの
これからの旅日記を楽しみにしています。
長い間、お疲れ様でした。
| DUMB | 2011/07/31 12:24 PM |
DUMBさん、こんにちは。
あ、そうですよね。視点を変えると某動物園の展示のように、ペンギンも空を飛びますね。
ところで、きょうの音楽会で吹いていただけたら・・・
今のところ企画側からの出演依頼はありませんが、いずれ機会をみて推薦させていただきますね。
現状では歌や合唱がメインですが、いままでも楽器の演奏をお願いしたこともあるので・・・
そのときには、飛んできてください。
最近、DUMBさんの元の職場の若い記者さんとお友達です。:p)

ではまた。
| boss | 2011/07/31 12:33 PM |
boss様

きょうの音楽会・・・思いっきりハードルが高いですね。
とりあえず精進します。

若い記者・・・。新人の頃は、上司や先輩以上に、取材先に育てられたようなものでした。どうぞ、よろしくお願い致します。
| DUMB | 2011/08/02 1:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242681
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE