山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 杜子春のまどろみ | main | 送別会をしていただきました >>
更新が止まったblog
現在、私は退職準備中であります。
同僚のS氏によると「希望退職を希望するように勧められた」ということです。所謂、勧奨退職ということです。
彼とは直接お会いしたことがないのですが、同じ組織に属し電話やメールで一緒に仕事をしたなかです。

さて私も、あと数日で会社での居場所がなくなりますが、その分生活に必要な時間を確保しやすくなりました。
Netsurfinの時間も多くなりました。

おなじみのサイトもじっくり見てみると、気付かされることが多くあり、サラリーマンの片手間ではなしえない探索も可能と思い知らされた本日であります。
「更新が止まっている」と見えていたblogは、しっかりと様相を変えて、ほぼ毎日twitされていたのです。
思い込みで見ていたため見過ごしていたということであります。
しかも、「更新が止まっている」と認識していた一連の記事の積み重ねは、時間が経ってもその優れた論評に、ご紹介されている記事に、なんら色褪せたものがありませんでした。

JUGEMテーマ:日記・一般
| つぶやき | 06:48 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
それはたぶんミネルバの梟になれなかったFさんのことですね。
私も最近それに気がついてツイートをフォローしておりま〜す。
それとbossさんの新しい生活に幸多かれ!!!
| 萩原俊明 | 2011/08/26 8:35 PM |
萩原さん、おはようございます。
ご明察です。昨夜は送別会でした。
ご声援ありがとうございますw。
| boss | 2011/08/27 8:44 AM |
bossさん、長年のお勤めご苦労様でした。職種は違えども同じ世代・同じ給与生活者、いったいどんな感じになるんだろうと自分の場合を想像してしまいます。

末筆ながら、bossさんの新しい門出に乾杯!(花束は手渡せないので、失礼ながら一人ビールで・・・・)
新生活に幸多かれと、はるか南方の地より祈念いたしております。
| フクロウ探検隊 | 2011/08/30 10:27 PM |
フクロウ探検隊さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
私は、病に侵され、家族を失いました。
それから、ガンのことや身体のこと、素人ながら分子生物学から解剖学、臨床医療など少しずつ学習しました。腫瘍学についてはLEE先生が教えてくださいました。(笑)
また、ひとは何故生きるのかというあたりから、コミュニケーションや心脳問題や・・・歴史的哲学などなど考えるようになりました。
そこで、いつまでも会社にしがみついている事は、少ない中でも相当程度の可能性を失いかねないと結論していたのです。
勧奨希望退職というのは、たまたまでありまして「これは整理解雇ではないのか」と悪態をつきましたが、内心は良い機会だと思いました。明日で会社の籍もなくなります。
良い機会とはいえ、まだ準備ができていないので、これから試行錯誤いたします。偶有性の海に飛び込んだわけございます。
南方の地よりのご祈念、ありがとうございます。心強くおもいます。
これからも、フクロウ探検隊さまのtweetを道しるべに、学び続けようと考えております。
| boss | 2011/08/30 11:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242685
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE