山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 林檎 | main | うーん、なるほど >>
林檎 その後
到来ものの林檎、おおきなサイズなので一度に一個は食べきれず、お世話になっている知人におすそ分けもしてみたが、毎日食べるのもなんなので、友人のfacebook記事に触発され、ジャムを作ってみたのです。



砂糖を控えめにしたので少々硬めの仕上がりですが、トーストのバターの塩味とも良くマッチします。


JUGEMテーマ:日記・一般
制作の過程を少々。

皮も使うので、良く洗い、櫛形の八つ切りにして5mm程度にスライスする。
これに少々の砂糖をまぶし、鍋に投入する。林檎の酸に耐えられる材質の鍋が必要。(ホーローやステンレスが適当)


そのまま数時間放置する。水分が鍋底に溜まってくる。


レモンを絞って、その汁を適宜投入する。ここでシナモンがあれば投入する。(今回はレモンのみ)

火にかけて、焦げ付かないように様子をみる。(中火か弱火)

原則は混ぜない。まぜると林檎がグチャグチャニ崩れてしまう。好みの問題ではあるが・・・。
20分ほどで水分が飛ぶ。味を調える。(必要に応じ砂糖を足す程度)


完成。


保存用瓶詰を作る場合には、この熱いまま瓶に投入し、蓋をして沸騰した水で湯せんする。瓶は蓋をしっかり閉めて逆さまにして数分間湯せんする。このあと常温で粗熱をさまし冷蔵する。


| つぶやき | 14:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おお、本格的ですね。
うちはレンジでチンですw。
| 萩原 | 2011/11/16 1:12 PM |
萩原さん、こんにちは。そうですね今の世の中優れた装置がありますから、それを利用しない手はないですものね。わたしの場合はすべての家事を自ら実施しなければならないので、楽しみながらやっております(笑)。佐渡のお山が初冠雪とか、こちらは今朝、地べたに積雪がありました。
| boss | 2011/11/16 1:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242699
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE