山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 日本人のメッセージ 彼の方法 | main | ちいさなクレーター >>
喫茶開店
この3月から自宅でももう少しましな珈琲を飲まんとして
Coffee Drip PotとMillを手に入れました。

さてその味はいかに。

いろいろと淹れてみて、飲み較べると当然のように、新しい豆は美味いのです。
手で挽くことを楽しみとするか、煩わしさとするかは、朝の時間の過ごし方によりますが、
豆の挽きあがりの粒が比較的一様になることを望み、カッティングタイプのMillを選択しました。

柄は小さくとも、機構はプロスペックのようであり、まずまずの買い物であったと思います。


JUGEMテーマ:日記・一般
最近飲んでいる豆はトルマリンというブランドのブラジルで有機栽培された豆です。
| つぶやき | 11:38 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
絵(写真)を観ていると、香りがこちらまで伝わります。浅学ですが、コーヒー豆は炒り方でだいぶ香りが異なるとのこと。炒り加減は如何されているのでしょうか。
| LEE | 2012/03/03 2:37 PM |
LEE先生、こんにちは。

豆の焙煎は専門の業者にお任せです。と申しますか、焙煎された豆を購入しております。炒り加減はどちらかというと深いほうです。
ペーパードリップで淹れていますが、最初に少量の湯で粉を蒸らします。人によって20秒とか30秒さらにはもう少し長くと言う方も居ます。私は30秒程度です。この間に豆の香りが若干変化します。かなり微妙ですが、挽きたて、蒸らし始めそして蒸らし終わりと香りが変化するのです。珈琲も木の果実の種で、野菜とまでは申しませんが、新鮮で器量のよいのが美味いようです。ひねた豆はピックアップして捨ててしまいます。製造段階でピックアップしているようですが、若干は残っています。まあ、豆の価格と質のバランスでしょうが。
ではまた。
| boss | 2012/03/03 4:32 PM |
タイトルを読んで、喫茶店を開業したのかと、一瞬期待してしまいました(笑)。網走の「はぜや珈琲」、美幌の「豆灯」「森音」、北見の「タンジェリン」が好きでした。
| DUMB | 2012/03/11 12:14 AM |
DUMBさん、お久しぶりです。
失礼いたしました。自宅で喫茶です。
でも、緑園通りと山下通りの交差点近くで「Libraぴあ〜の」という喫茶店を手伝っています。YAMAHAのG3があってたまにBGMで弾くスタッフも居るのです。福祉関係者や音楽関係者のコミュニティー広場として運営しているのですよ。たまにはminiコンサートも催します。是非演奏にいらしてくださいよ。美味しい珈琲をお淹れします(笑)。
| boss | 2012/03/11 9:28 AM |
ネットで検索してみたら、写真が掲載されていました。きれいなお店ですね。3年も離れていると随分と市内の様子も変わっているでしょうね。そう遠くないうちに、コーヒーをおよばれに行きたいな〜♪
| DUMB | 2012/03/11 2:27 PM |
DUMBさん、検索してくださったのですね、ありがとうございます。
是非いらしっやってください。楽器もお持ちください(笑)。
| boss | 2012/03/12 8:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242709
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE