山に行けないbossのブログ!

Yet Another JUGEM.
<< ちいさなクレーター | main | 小説のような会話を聞きながら >>
やっぱりなあ
病気になって、病気そのもののこと、医療体制のこと、医学のことを少し学びました。
今まで生きてきて、身体のことやその使い方を改めて知ることになりました。

また、それは普通のことかもしれませんが、自らの脳や心をどのように扱うべきか、知らずに生きてきたことに愕然とするのです。
人それぞれ、そんなことを知らずとも、生きながらえることはできるのでしょうが・・・
この書籍はそのような普通の人のための指南書だと思います。



茂木 健一郎
PHP研究所
発売日:2012-02-16

JUGEMテーマ:読書
| 書籍 | 13:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
「生きて死ぬ私」とセットで購入しました。ドーキンズは、あと少しのところまで読み進めました。
| LEE | 2012/03/31 1:10 PM |
LEE先生、こんにちは。
今朝ほどは電話で失礼いたしました。
ドーキンスを読むと「人間の祖先が猿」などということが如何に無知な発言かが、瞬時にわかります(笑)。

omnis cellula e cellulaと言い述べたウィルヒョウの晴眼さも理解できるのですが・・・
| boss | 2012/03/31 2:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-mountain.net/trackback/1242711
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE